矢島です。


今日は
ネットビジネスの勧誘に気をつける
というテーマで書いていきます。


最近よく聞くのが
TwitterやフェイスブックなどSNSで
勧誘してくるケースが多いのだとか

でこれですが
基本的に詐欺まがいだと
思った方がいいです。

まず、例外なく言えるのは
ネットビジネスで
稼げている人は
自分から勧誘なんてしません。


ネットビジネスで勧誘



例えば、こういうヤツです。



勧誘.png



私を学生とかもやは意味不明ですが...


.
こういう人がネットビジネスの印象を
悪くしているのは言うまでもありません。


いくら豪華そうまたは
自由に生きている様な暮らしを
アピールしていても
勧誘して時点で
信憑性ゼロです....

本当に稼げる人であれば
ます、人から集まってくるし
人を集める方法を知っているので
自分から勧誘する必要なんて
ないんです。



ネットビジネスで
方法に稼いでる人は
沢山いますよ。


でも、自分から勧誘している
時点で 
「何必死になってんの?」って話ですから
まず、ロクなものではないし
私もそんな人から教わる事はないと 思います。


基本的に
ネットビジネスの勧誘で
騙されるのはリテラシーのない若年層で
こいったものに騙されて
高額を搾取されたというのは
よくある話しです。


「こういった場合どうしたらいいですか?」


という相談もよくもらいますが
対処の仕方は簡単です。


スルーする。


つまり、変に関わらない事です。 
逆にブロックしたりするのも いいでしょう。 



矢島でした。